2030年06月26日

30代男性におすすめの漫画50タイトル(日々更新中)


これを読んでいる人が面白い漫画を見つける注意点です。
→ おすすめの面白い漫画はそのサイトの管理人の好みによる




三国志


sangoku01-1.png巻数
(コミック版)全60巻(完結)
(文庫版)全30巻(完結)

作者  横山光輝
掲載誌 「希望の友」「少年ワールド」「コミックトム」 



三国志のストーリーを一番わかりやすく描いてくれた漫画ではないでしょうか。本では人の名前や地名が覚えられない・・・だからストーリーがわからない・・・でも三国志に興味がある・・という人にぴったりです。自分は全巻をとおして何回も読んでいます。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら

→ 三国志の記事



龍狼伝


ryuurouden01-1.png巻数
龍狼伝 全37巻
龍狼伝 中原繚乱編 14巻以上 続巻

作者  山原義人
掲載誌 月刊少年マガジン



三国志を舞台にしたファンタジー?格闘漫画です。発徑や遠当てなどおよそ現実では不可能な武術を披露してくれます。(笑)威圧感ある敵キャラやスピード感のある絵などが好きな人向けです。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら

→ 龍狼伝の記事



鉄拳チンミ


chinmi01-1.png巻数
鉄拳チンミ 全巻35巻
新鉄拳チンミ 全巻20巻
鉄拳チンミ Legend 15巻以上(続巻)

作者    前川たけし
出版社   講談社
掲載誌   月刊少年マガジン


中国拳法を主体とした武術格闘漫画です。龍狼伝と比べると迫力ではやや劣りますが、わかりやすく好きな漫画です。自分は「鉄拳チンミ」より「新鉄拳チンミ」の方がすきです。新鉄拳チンミの1巻から13巻を何度も読んでいます。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら

→ 鉄拳チンミ



項羽と劉邦


kouu01-1.png巻数
(コミック版)全巻21巻(完結)
(文庫版)全巻12巻(完結)

作者   横山光輝
掲載誌  コミックトム


秦の始皇帝の暴政に耐え切れなくなった民衆の反乱から物語は始まります。君主を支える軍師の智謀・策略が好きな所です。こういう情勢では、こういう風に考えて、策を練るのか〜、と感心しながら物語を読み進めていくことができました。全巻をとおして何回も読んでいます。

(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら

→ 項羽と劉邦の記事



ワンピース(ONE PIECE)


onepiece01-1.png巻数   74巻〜(続巻)
作者   尾田栄一郎
掲載誌   週刊少年ジャンプ


最初からよく考えられた奥深いストーリーや人間関係の細かい描写、最初から決めていた漫画に対するポリシーなど、


作者の緻密なこだわりや設定が随所で楽しめる漫画です。


少年誌で内容は小学生向きではありますが、悪魔の実の能力の発想などはものすごいものがあります。


ウォーターセブン編などの好みの章は何度も読んでいます。



(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら

→ ワンピースの記事



進撃の巨人


singeki01-1.png巻数   14巻〜(続巻)
作者   諌山創
掲載誌   マガジン?(未調査)


最近の話題作ですね。個人的には好きな方の部類です。まだ巻数が少ないですが、最初の数巻を試し読みすることをおすすめします。巨人の特徴や人類が住んでいる所の特徴、人類が巨人に対抗する武器などを別記事で紹介しています。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら

→ 進撃の巨人の記事



エリア88


area8801-1.png巻数
全巻23巻(完結)
全巻10巻復刻版(ワイド版)
全巻13巻文庫版と完全版の二つ

作者 新谷かおる
掲載誌   少年ビッグコミック

area8802.png


中東の国の内戦で戦闘機での戦いをメインに描いているお話で、エリア88は主人公が所属している航空?基地の名前です。主人公とエリア88の数奇な運命が見どころです。これも持っていたので、全巻を何回もとおして読んでました。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら

→ エリア88全巻の記事



キャプテン


captain01-1.png巻数
全巻26巻(完結)
全巻10巻 復刻版(ワイド版)
全巻13巻 文庫版と完全版の二つ

作者   ちばあきお
掲載誌   月刊少年ジャンプ


墨谷二中(中学生)ナインのひたすら練習・試合にあけくれる感動野球漫画です。ごく普通の中学野球部が努力とあきらめない気持ちで名門野球部とたたかっていくお話です。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら

→ キャプテンの記事



今日から俺は!!


kyouore01-1.png巻数
全巻38巻(完結)
全巻19巻(ワイド版)
未調査 (文庫版)

作者   西森博之
掲載誌   週刊少年サンデー


不良高校生二人が他校の不良高との抗争にあけくれるお話です。ヤンキーものとはいっても、他の漫画に比べるとそれほど緊迫したものではなく、コミカルな漫画です。主人公のずる賢さっぷりが笑えます。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら

→ 「今日から俺は」の記事



カメレオン


kamere01-1.png巻数
全巻47巻(完結)

作者    加瀬あつし
掲載誌   週刊少年マガジン



ちなみに主人公は右側です。(左のキャラの方がかっこいいけど・・^^;)ケンカはめちゃくちゃ弱いけど、強運と口のうまさでヤンキー(とケンカ)のカリスマ的存在になっていくお話です。この漫画では、悪そーなキャラの表現が好きです。8巻ぐらいから本格的に面白くなってきます。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら

→ カメレオンの全巻の記事





ten01-1.png巻数
全巻18巻(完結)

作者    福本伸行
掲載誌   近代麻雀ゴールド



麻雀漫画を読む人なら誰もが知っている?超有名作かもしれません。まあ、作者が有名な人なんですが・・。麻雀で東西のやくざの抗争をしていく・・・という話です。個性豊かな打ち手による心理戦を交えた描写が秀逸です。ただ、ヤクザの抗争が始まるまで(3巻から始まったと思いますが)は、あまり面白くないです。。。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 麻雀漫画「天」全巻の記事



銀と金


gintokin01-1.png巻数
全巻11巻(完結)
全巻8巻 文庫版(完結)

作者    福本伸行
掲載誌   アクションピザッツ



福本作品が続いて申し訳ないですが、この人の話、好きなんです。^^;)法の目をくぐりぬけてお金を得ることに長けた男(銀さん)が、後継者候補として一人の若者に目をつけ、育てていこうとする話です。主にこの後継者の若者が銀さんに憧れ、引き受けた任務をこなしいくのですが・・・という話です。これも全巻をとおして何度か読んだ作品です。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 銀と金 全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法



アカギ


akagi01-1.png巻数
全巻28巻以上(続巻)

作者    福本伸行
掲載誌   近代麻雀




まだ連載は続いています。麻雀漫画「天」に出てきた脇役キャラを主人公にして描いたスピンオフ作品。ただ、天よりも長続きしています。麻雀の鬼才の持ち主アカギが麻雀で敵を倒していく話ですが、麻雀で賭けるものが面白いです。そこが全巻をとおしての魅力・・・というわけではないのですが、自分はそこが気に入りました。とおしての魅力だとアカギの「そんなことありえないだろ〜!!」と言いたくなるような勝ち方が面白いです。

(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 麻雀漫画「アカギ」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法



SLUM DANK(スラムダンク)


slumdunk01-1.png巻数
コミックス版   全巻31巻(完結)
完全版      全巻24巻(完結)
作者    井上雄彦
掲載誌   週刊少年ジャンプ




身長188cmで潜在能力は高いが、バスケは完全に素人の桜木花道が、バスケ経験者のほかのメンバーに負けないよう必死で試合に取り組み、驚くべきスピードで上達していく内容。試合の中で浮き彫りになる主人公の課題やそれに対する打開の方法などが見どころです。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「スラムダンク」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法



ジョジョの奇妙な冒険


jyojyo01-1.png巻数
コミックス版  全巻63巻(一応、完結)
但し、漫画のタイトルを変えてストーリーは続いています。(ストーンオーシャン、スティールボールランetc)
111巻以上〜


作者    荒木飛呂彦
掲載誌   週刊少年ジャンプ
       ウルトラジャンプ


石仮面を被った人間が怪物に・・・。「波紋」と呼ばれる鍛錬された呼吸法によって得られる特殊能力で、主人公が怪物たちと戦います。中盤に入ると、石仮面の謎やさらなる強大な敵が主人公たちを迎え討ちます。特殊能力バトル漫画が好きで、絵柄の独特さにも嫌悪感を感じないのなら、はまる可能性はあります。^^


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「ジョジョの奇妙な冒険」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法



徳川家康


ieyasu01.png巻数
コミックス版  全巻23巻(完結)
漫画文庫    全巻8巻(完結)

作者    横山光輝
掲載誌   ??



徳川家康が「戦のない平和な世の中をつくりたい!」という大望を抱いて、描いた天下統一物語です。家康が本当にこう考えたのかどうかはわかりませんが、そう考えた人物像(ヒーロー像)で、この話は進んでいきます。主人公は少年漫画のヒーローのような人物像ですが、背景、環境は史実にそったものなので、厳しいものとなっています。力がものをいう世の中で、家康が夢を実現していくための苦悩、打開策が、本作の見どころでしょうか。30代男性なら、まず面白さが理解できるかと思います。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「徳川家康」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法




伊達政宗


date01.png巻数
コミックス版  全巻8巻(完結)
漫画文庫    全巻4巻(完結)

作者    横山光輝
掲載誌   ??



織田信長、豊臣秀吉、徳川家康・・より遅れて生まれたために天下統一の覇権争いに遅れた伊達政宗の生涯が描かれています。日本の多くを治めている豊臣、徳川に対抗するためには、せめて東北は統一しておかなければならない・・・と考えた伊達政宗のハッタリや奇策を駆使した国盗りが本作の魅力です。

(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「伊達政宗」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法




カイジ


kaiji02-1.png巻数
賭博黙示録 全13巻
賭博破戒録 全13巻
賭博堕天録 全13巻
賭博堕天録 和也編 全10巻

作者    福本伸行
掲載誌   週刊ヤングマガジン



特に才能もない伊藤カイジが人生の逆転(借金の返済)を狙って賭博の世界に足をふみいれますが・・・という内容です。そこでは予想以上に人生をかけなければいけない惨状が待っていて、生きのびるために必死で打開策を考えます。カイジが勝負するギャンブルは、ほとんどが作者の創作によるギャンブルなので、最初の26巻(13巻×2)は麻雀などのルールを知らなくても内容は理解できます。その次の編は麻雀を知らないと楽しめません。賭けるものもえげつないので、グロい表現が苦手な人にはおすすめできません。

(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「カイジ」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法



武田信玄


takeda01.png巻数
コミックス版  全巻10巻(完結)
漫画文庫    全巻5巻(完結)

作者    横山光輝
掲載誌   ??



このブログで三国志とか徳川家康を紹介していますが、歴史上の偉大な人物を主人公にして、多少、主人公びいきでもいいので、日本統一したり、地方を統一したりする漫画が好きです。なので、戦の天才であり、政治力にも長けた武田信玄生涯にも興味があり、この漫画を読みました。甲斐・信濃(の一部?)を統一していく過程、上杉謙信との戦や政治による駆け引き、などが見どころです。

(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「武田信玄」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法




BLEACH(ブリーチ)


bleach01-1.png巻数
コミックス版  63巻以上(続巻)


作者    久保帯人
掲載誌   週刊少年ジャンプ



死神の力(悪霊を退治したり、無実の霊を成仏させる)を得た主人公が敵対する虚(ホロウと読む、悪霊のこと)や他の死神たちと戦うお話。死神一人一人が個性のある斬魄刀(ザンパクトウ)を持ち、その能力を使ってのバトルが本作の魅力となっています。少数の人間が大組織に立ち向かい・・・というストーリー展開も個人的に好きな所です。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「BLEACH(ブリーチ)」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法




結界師


kekkaisi01.png巻数
コミックス版  全巻35巻(完結)


作者    田辺イエロウ
掲載誌   週刊少年サンデー




妖(あやかし)をひきよせ、そこに留まる妖にどんどん力を与える土地、烏森を守るために間(はざま)流結界術を駆使し、妖を退治する結界師の漫画です。
間流結界術というのは、空間に四角い箱を形成し、その箱を踏み台にしたり、中に閉じ込めた妖を滅したり、妖の一部を箱(結界)で固定して、動きを止めたりできる結界術のことです。本家争いをしている墨村家と雪村家の二人が主人公とヒロインです。

(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「結界師」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法




GS美神!極楽大作戦


gsmikami01.png巻数
コミックス版  全巻39巻(完結)
ワイド版   全巻20巻(完結)

作者    椎名高志
掲載誌   週刊少年サンデー



凄腕のGS(ゴースト・スイーパー=悪霊を退治するもの)で美人だが、お金にがめつい美神令子と女に対する煩悩のかたまりのような助手・横島忠夫のギャグ風バトル?漫画です。悪霊退治から始まり、妖怪、モンスター、魔界の生き物・・・といろいろなものと戦っていきます。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「GS美神極楽大作戦」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法




お〜い!竜馬


ryouma01-1.png巻数
コミックス版  全巻23巻(完結)
ワイド版・文庫版  全巻14巻(完結)
新装版   全巻12巻(完結)


作者    武田鉄也・小山ゆう
掲載誌   ヤングサンデー



坂本竜馬の生涯を描いた漫画です。・・・が、かなりの脚色(作者の思い入れが強い?偏ったフィクション)されているようです。板垣退助や後籐象二郎、山内容堂がかなり悪い人間として描かれています。坂本竜馬と人斬り以蔵と武市半平太が幼馴染のように描かれていますが、実際の所どうだったのでしょうか??そんな「本当に史実にそっているのか?」と思う脚色が多い漫画なので、そういう脚色が多々、追加されているのだな・・・と考慮して読むと良いかと思います。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「おーい竜馬」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法




ハンター×ハンター


hunter01.png巻数
コミックス版  32巻〜(続巻)
作者    冨樫義博
掲載誌   週刊少年ジャンプ



非常に過酷な試験に合格しなければ、なることができない「ハンター」という職業があり、主人公のゴン(10才)がハンターである父親に合うために自分もハンターになることを決意します。序盤は体力と知力(工夫)で試練を突破していくのですが・・・という内容です。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ リンク作成予定




金色のガッシュ


gush01.png巻数
コミックス版  全巻33巻(完結)
文庫版     全巻16巻(完結)
作者    雷句誠
掲載誌   週刊少年サンデー



子供のような魔物ガッシュとガッシュの能力を引き出すために選ばれた高校生清麿呂が魔界の王を決めるための戦いに挑んでいく・・・という内容です。魔物は魔界から(確か)100人(体?)送り込まれています。魔物にはそれぞれ自分の能力を引き出す人間のパートナーおり、このパートナーの呪文によって、初めて魔物の力が発揮される、という戦闘システムになっております。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ リンク作成予定





長期連載漫画で面白かった漫画


長期連載漫画でそれなりに面白かったのですが、管理人の好み的にちょっと落ちる・・・とか、個性的なので、ちょっと外す・・・といったものをのせています。


史上最強の弟子ケンイチ


kenichi01-1.png巻数
全巻56巻以上(続巻)

作者    松江名俊
掲載誌   週刊少年サンデー


いじめられっ子だった主人公が、あらゆるジャンルの武術の超達人を師匠にして、地獄の特訓の日々と敵との戦いを通じて成長していくお話です。これはどう説明したらいいのか・・おすすめ度的には少し落ちるのですが、すでに50巻以上出ている人気作ではあります。



(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ リンク作成予定




タッチ 全26巻

面白かったけど、全体的にフワッとした描写?が多かったです。ただ、そこがいい!という人も多いようです。

H2 全34巻

同上(笑)


帯をギュッとね 全30巻

さわやか柔道漫画ですが、キャラのかき分けが・・・。よくよく見ないとわからないキャラもいた。

犬夜叉 全59巻
らんま1/2 全38巻
うる星やつら 全34巻

巨匠・高橋留美子先生の作品。うる星やつらはあまり読んだことがありません。犬夜叉は少し作風が変わります。らんま、うる星やつらはギャグ漫画なのに対して、犬夜叉はホラーな作風になっています。



MAJOR

30巻ぐらいまでは読んでいたけど、主人公がメジャーにいったあたりからサンデー自体を読まなくなりました。そこまでは大変、面白かった作品。全部読んでいないので、上にいれようかどうしようか迷っている漫画です。1巻からメジャーにいくまでの所は文句なくおすすめ。



個人的に好みだけど好き嫌いがはっきり分かれそうな漫画



個人的に好みだったけど、おすすめか?と言われると難しい・・・、面白い、と言う人とつまらん!!という人がはっきりわかれそうな作品が以下のものです。


うしおととら 全33巻
からくりサーカス 全

強殖装甲ガイバー


gaibar01.png巻数
全巻30巻以上(続巻)

作者    高屋良樹
掲載誌   月刊少年キャプテン
→ 月刊エースネクスト
→ 月刊少年エース




(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「ガイバー」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法




蒼天航路

 
souten01-1.png巻数
コミックス版  全巻36巻
文庫版  全巻18巻
極厚版  全巻12巻

作者    李學仁・王欣太
掲載誌   モーニング



簡単に言うと曹操を主人公とした異色・三国志です。普通の三国志は劉備玄徳を主人公として描かれています。漢の皇帝を擁立し、国を治める政策をどんどんと進めていったり、曹操の視点で、三国志が読める所が魅力です。ただ、かなり独特の心理描写やグロい描写、ひわいな描写もあり、そういう点もあったので、異色・三国志・・・と表現しました。曹操視点での三国志が読みたかった自分としては、面白かったです。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「蒼天航路」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法




史記


siki01.png巻数
コミックス版  全巻16巻(完結)
漫画文庫版  全巻11巻(完結)

作者    司馬遷
作画    横山光輝
掲載誌   ビッグゴールド



こちらは個人的好みとしても決して好きとは言えない漫画です。項羽と劉邦が好きで、その続きが書かれている漫画として紹介しています。この史記はおよそ2000年前の中国の歴史書で世界最古の公認の歴史書だったと思います。三国志や項羽と劉邦がフィクションであるのに対し、こちらはノンフィクションのようです。その歴史書「史記」を横山光輝先生が漫画にしました。歴史書なので、凄惨な内容も多いです。


(ネタバレをできるだけ控えた)より詳しい内容はこちら
→ 漫画「史記」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法






こちらのサイトで大手3社でそれぞれ何冊借りたら送料込みでいくらなのか?という料金一覧表をつくりました。

→ 漫画・コミックレンタル宅配サービスの料金を比較し一覧にしたブログ

→ 中古漫画ショップ一覧


posted by MAT at 07:26| Comment(0) | おすすめ漫画・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

漫画「金色のガッシュ」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法


gush01.png巻数
コミックス版  全巻33巻(完結)
文庫版     全巻16巻(完結)
作者    雷句誠
掲載誌   週刊少年サンデー



漫画「金色のガッシュ」の内容(ネタバレを極力控える)


魔界から送り込まれた100人(体?)の魔物が、魔界の王を決めるための戦いを繰り広げていく、という内容で、



その中の一人(体?)の魔物が、子供のような姿をしたガッシュです。



魔物にはそれそれ人間のパートナーがおり、パートナーが魔物と一緒に送り込まれた本に書いてある呪文を唱えることで、魔物の力が発動するシステムです。



この呪文による力で、敵を攻撃したり、撹乱したりします。



この呪文が書かれた本を燃やされると王を決める戦いに敗北することになり、魔物は魔界に強制送還されます。



魔物やパートナーのレベルが上がると、高難易度の呪文が使えるようになり、より強力な攻撃が可能となります。



本に書かれた呪文は人間のパートナーが本を持っている時でないと、読めない(もしくは読んでも呪文を発することができない)ので、パートナーと本がないと魔物は完全に無力になります。




漫画「金色のガッシュ」の魅力


ガッシュは、魔物ではありますが、非常に熱血で、発言や内容の中に心打たれるシリアスな場面もあります。



また、作者独特のギャグテイストもふんだんにもりこまれています。



「作者独特の」というところがポイントで受け付けない人も多いのではないかと思います。




漫画「金色のガッシュ」を読んだ感想


魔物の特殊能力にどんなものがあるのか?それらを駆使してどう戦うのか?最後まで勝ち残るのは、誰なのか?など魅力はたくさんありました。



確か、魔界から「残りの魔物はあと○体」と節目ごとに報告もあったような気がします。(すみません、内容に関しては、記憶を頼りに書いているので、うろ覚えです。^^;)



主人公のいる世界にいる魔物の数が少なくなっていくことで、主人公とガッシュの緊迫感が上がっていったのも、内容に良い雰囲気をつくりだしていて、楽しめました。




500円ほどで最初の5冊ぐらい読んでみようかな?と思ったら

→ 漫画・コミックレンタル宅配サービスの料金を比較し一覧にしたブログ

→ 中古漫画ショップ一覧





posted by MAT at 08:29| Comment(0) | おすすめ漫画・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

漫画「史記」全巻の内容(ネタバレは極力なし)と安く読む方法


siki01.png巻数
コミックス版  全巻16巻(完結)
漫画文庫版  全巻11巻(完結)

作者    司馬遷
作画    横山光輝
掲載誌   ビッグゴールド



漫画「史記」の内容(ネタバレを極力控える)


およそ2000年前の歴史的事実を書いた世界最古の歴史書が史記です。その史記を横山光輝先生が漫画化してくださいました。



漫画「史記」の話はいくつもあり、項羽と劉邦の活躍から、漫画「項羽と劉邦」で描かれなかった「その後の内容」、ゴシショ(←漢字忘れました)の復讐や孫子の兵法で有名な孫武の孫、孫ぴんの話などが描かれています。



三国志や項羽と劉が少年向けに描かれたものであるのに対し、この史記は歴史書の内容をそのまま漫画化している感じです。



凄惨でグロイ内容も多く、正義が勝つ・・・という内容にはなっておりません。




漫画「史記」の魅力


一応、項羽と劉邦の続きが書いてあるので、そこが気になっていた自分は読んで良かったと思っています。



これを読むと今の日本に生まれて良かった・・・とつくづく思います。




漫画「史記」を読んだ感想


微妙です!!(笑)買って読むほどではないかと思います。娯楽として読むのもちょっと・・・という所です。



項羽と劉邦の続きが気になるのであれば、読んでみるのも良いかと思います。



500円ほどで最初の5冊ぐらい読んでみようかな?と思ったら

→ 漫画・コミックレンタル宅配サービスの料金を比較し一覧にしたブログ

→ 中古漫画ショップ一覧





posted by MAT at 09:00| Comment(0) | おすすめ漫画・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。